お問合せ先一覧
※土日祝日の当日予約はお受け出来ない場合が多くなっております。お早目のご予約をお勧めします。
受付時間10:30~18:00(水曜定休)
川崎高津店 電話番号 0120-850-523
横浜店 電話番号 0120-850-524
港北店 電話番号 0120-850-527
洋光台店 電話番号 0120-850-526

閉じる

お問合せ先一覧
※土日祝日の当日予約はお受け出来ない場合が多くなっております。お早目のご予約をお勧めします。
受付時間10:30~18:00(水曜定休)
川崎高津店 電話番号 0120-850-523
横浜店 電話番号 0120-850-524
港北店 電話番号 0120-850-527
洋光台店 電話番号 0120-850-526

閉じる

お電話でのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせもお気軽に
電話番号 0120-300-250
営業時間/定休日:
AM10:30~PM6:00 水曜日定休日

閉じる

スタッフブログ

フロントレース

こんにちは法人営業部です。

フロントレースって??

フロントレースとは、レースカーテンを室内側へ吊るしドレープカーテンを

窓側へ吊るすスタイルです。シアートップとも言われております。

レースカーテンは透け感のある生地を選ぶとドレープカーテンの生地が浮き出てきて

意匠性が高まります。

せっかくのシースルー生地且つデザイン性の高いレースを選んだので夜でも見せたい!

という方にはおすすめの手法です。

日中はレースが光を通してそのままのスタイルを楽しんで、夜はドレープカーテンを重ねたり、一味違ったスタイルを楽しむのもフロントレースの楽しみ方のひとつではと思います。

 

スタンダートな設置に飽きてしまった方、人と違った事が好きだ、そんな方には

是非、おすすめのコーディネートです。

 

どんな生地が似合うの??

透け感の高いレースカーテン。特にオパール加工のレースなどです。

オパール加工のレースとは、透ける部分と透けない部分のプリント模様を特徴とした

ファブリックスです。

レースのみ

ドレープを重ねると

遮像レースなどは透け感がないのであまりおすすめではありません。

 

 

万が一、レースとドレープの前後交換をしたい方。

カーテンにはBフック・Aフックの2種類のフック形状がございます。

カーテンレールが機能レールの正面付けの場合は室内側がBフック。奥側がAフックでの

制作となります。実際にそのように制作してしまうと前後を交換した時に奥側にBフックカーテンを設置してしまうとレールにひっかかります。また、アジャスターフックを

調整しても丈寸法が長くなってしまいます。

前後の交換を楽しみたい方は両方ともAフックで制作し、丈寸法も同寸法にすれば

前後を交換しても綺麗な仕上がりになります。

※我が家のカーテンもレースとドレープを前後交換できるよう、共にAフックの丈同寸法で制作しました。

 

組み合わせにおいて大切な事はレースの生地からドレープカーテンの色味が浮き出てくるバランスだと思います。

ドレープの色合いが濃すぎても薄すぎても合わなかったりします・・・

生地見本帳は生地と生地を重ねることがなかなか出来ません。

しかし、カーテンファクトリーの生地サンプルは店内を自由に持ち歩くことが可能です。

このレースにこのドレープを組み合わせると・・・・

気軽に色の組み合わせが出来ます。

是非、最寄りの店舗で実演してみてはいかがでしょうか。

 

 

★ドレープカーテンはこちら★

ドレープカーテン

☆レースカーテンはこちら☆

レースカーテン

スタッフブログ 店舗

MENU

  • 俺の家の話
  • DOCTORS
  • 恋する母たち
  • DoctorX
  • G線上のあなたと私
  • 初めて恋をした日に読む話
  • あの頃、君を追いかけた
  • ドクターX
  • カンナさーん!
  • モスキートガードカーテン
  • グランドショップのご案内
  • PREMIUM SHOP YOKOHAMA
  • ファインプリーツシリーズ
  • オプションもお気軽に

PAGE TOP