お問合せ先一覧
※当日のご予約はお受け出来ない場合が多くなっております。お早めのご予約をお勧め致します。
受付時間10:30~18:00(水曜定休)
川崎高津店 電話番号 0120-850-523
横浜店 電話番号 0120-850-524
港北店 電話番号 0120-850-527
洋光台店 電話番号 0120-850-526

閉じる

スタッフブログ

遮光カーテンの1級は必要だろうか?

ふぁ~ぁ。おはようございます。


あ、おはようとは限りませんよね(爆)
何てくだらない戯れ言はここまでにしておいて。

皆さんは叩き起こされるのと、爽やかに目覚めるのはどちらがいいですか?
最近のマンション等は雨戸が付いてないので遮光カーテンをつける方も多いのではないでしょうか?

遮光カーテンにはどの程度の遮光性があるかで
1級・2級・3級の等級があります。
一級遮光:遮光率99.99%以上
二級遮光:遮光率99.80%以上
三級遮光:遮光率99.40%以上
遮光性能なし:遮光率99.39%以下

数字だけ見ると「すげぇ~」と思われると思いますが


これだけの違いがあります。
夜勤明けや昼間寝ないといけない方々にとって
一級遮光カーテンは大変ありがたい商品ですよね。

でも、普通に(昼間働いたり学校に行ってる方)生活してる場合はどうでしょう?
カーテンが殆どの光を遮るので、朝起きるのに目覚まし時計や
携帯のアラームで強制的に起こされてるのでは?

そこで、2級遮光カーテンは如何でしょうか?
上の写真のように、優しく光が差し込むので
自然と目が覚めるのではないでしょうか?

ちなみに我が家の寝室で使っているのは

品番:12757 二級遮光のカーテンです。
仕事とは言え、自分の事をここまで晒す必要があるのか?甚だ疑問ではありますが・・・

そんなことより、「今使ってるのは一級遮光カーテンだよ~」と言うお客様向けの情報です。

下の写真のように、10cm程度開けるだけでも効果があるそうです。

スタッフブログ 店舗

MENU

  • DoctorX
  • G線上のあなたと私
  • 初めて恋をした日に読む話
  • あの頃、君を追いかけた
  • ドクターX
  • カンナさーん!
  • モスキートガードカーテン
  • グランドショップのご案内
  • PREMIUM SHOP YOKOHAMA
  • ファインプリーツシリーズ
  • オプションもお気軽に

PAGE TOP