暖かみのある秋色にボタニカル柄をプラスしてゆったりと秋を過ごしましょう

暖かみのある秋色にボタニカル柄をプラスしてゆったりと秋を過ごしましょう

  • 2017年09月27日

暖かみのある秋色にボタニカル柄をプラスしてゆったりと秋を過ごしましょう

季節が変わり、身も心も静かに過ごしたくなる秋。
心を穏やかにするには、自然界の色を多くとりいれてみましょう。とりわけすべての色彩の中で一番落ち着いた色である大地の色ブラウンが秋のお勧めです。

ブラウンは地に足を着かせ、まわりを取り巻く現実世界にしっかりと結びついて根を張っている感じを与えてくれます。私たちは絶えず大地からエネルギーを得ていますので、大地の要素を住まいに取り入れれば、サポート感とゆるぎない自信が得られます。
古くから床、ドア、柱など住まいのほとんどに木材を使用していますので、ブラウンはすっかり生活の中に溶け込んでいます。

この色と一番相性がよいのは、赤、オレンジ、黄などの暖色系です。
安定感あるブラウンに暖かみが加わるので、年齢を超えて人の集まる居心地のよい楽しい空間を演出します。

さらに、ナチュラルな色合いのベージュや淡いグレーのアクセントもこの秋のトレンドです。グレーは地味で無機質な印象ですが、有彩色のそばに配置することでより色を引き立てる効果があります。
また、今期のトレンドはより植物をとりいれたインテリアがコーディネートのポイントです。本物の植物ももちろんですが、ボタニカルモチーフも見逃せません。

ほっとするような心地よさを与えてくれる深く豊かな秋の色ブラウンとより自然界に近いボタニカル柄をとりいれて、ゆったりと秋を過ごしましょう。

MENU

  • ドクターX
  • カンナさーん!
  • 黒革の手帖
  • モスキートガードカーテン
  • グランドショップのご案内
  • PREMIUM SHOP YOKOHAMA
  • ファインプリーツシリーズ
  • オプションもお気軽に
  • オススメショップに掲載されました

PAGE TOP